« セキセイたち② | トップページ | 秋の味覚 »

葛藤

Dscn6728
          byほたる@アカハラウロコ

Dscn6726

         byきなこ@オカメ

Dscn6727

         byおから@オカメ

Dscn6729


         byガンモ@オカメ

Dscn6731

Dscn6719


この子はお迎えしたのではありません。

近くのペットショップで1泊2日のお試しホームステイでお借りしてきた子です。

以前、どこかのペットショップでミニチュア・ピンシャーを見て一目ぼれして、

飼うならこの犬種がいいな!って思っていて、近くのペットショップにこの子がいて

抱かしてもらって、定員さんからホームステイも出来ますよ!って言われて、

犬は小さい頃から飼いたいって思っていて、でも駄目で・・・・・

でも、1泊2日ならって思って、借りてきた・・・・・

始めはそわそわしていて、でもだんだん慣れてきて、私の歩く後についてきたり

近寄ってきてくれたり、投げたボールを追いかけたり噛んだりと・・・・・

かわいくってかわいくって・・・・・

写真を撮ろうにも良く動くからなかなか撮れないcoldsweats02

Dscn6786


夕方、インコたちの放鳥時にいつもは蘭丸@マメのケージの上にアクリル板をのせるのだが(セキセイたちが蘭丸のケージに乗っかる為)このときはウッカリしてた。

Dscn6749

そうよね。ウッカリしてた私が悪いのよね。

Dscn6734


ぽっぽ@セキセイが蘭丸に足を噛まれたweep

あーごめんよ。ぽっぽchick

小さなキャリーに入ったからか

Dscn6792
Aくんがぽっぽをカキカキしてた~happy02

小さいときから犬を飼いたくて、ミニピンに一目ぼれして、ミニピンを飼っている人のブログをずっと見ていて、近所のペットショップにいて、1泊2日だけど、うちにミニピンが来た。

犬が家に居るってのは初めてで、犬のウンPはホントにくさくて、こんなに匂うのか!って思った。

もちろんショップの人はお迎えが目的で貸してくれた。

Aくんは今はあれもこれもになってしまうから、今は飼うべきではないと思う、5年・10年先でもいいと思うって

Aくんの言うことはよく分かる、5年・10年経ってもこの犬種がなくなるって事はまずないと思う。

でもね、この子は今しかいない。

この子を返してきた夜、涙が止まらなかった。

確かに、犬を迎えることに対しての不安はある。

やりたいこともある。Aくんの言うとおり「あれもこれも」になってしまう。

私の母は自分が「これがいい」と思ったら、子供もこれがいいに決まってるってような人だった。

子供を自分の思うようにしたい人だった。

仕事だって私は今の仕事に就きたくて就いたんではない!母親に言い負かされてなったようなものだ。

20代前半のときに気がついた、母親の言ったことはどうしても私に後を継がせるためのエゴだったんだと。

私は母親に押さえつけられるようにして育ってきた。

もちろん私が動物を飼いたいって言っても「駄目」の一言で終わってた。

母親のようになりたくはない。私は子供をあまり望まない。

私がこのミニピンを1泊2日のホームステイに連れてきたのも私のエゴだ。

父ははっきりしたことを言わない。飼っても飼わなくてもどっちでもいいみたいだ。

1泊2日のホームステイの話をした時、「勝手にしろ」って無責任な言い方をされた。

卑怯だ。きっと責任を負いたくないんだろうな。

責める気はないけど・・・・・

ペットショップで抱かしてもらったのと、今回、家にきて触れ合ったのとは訳が違う。

1泊2日でこんなに情が移るとは思わなかった。

あの子が売れてしまったら、あきらめもつくけど・・・・・

Aくんの言うように「あれもこれも」になってしまうから今回は諦めた方がいいのかな?

でも、あの子は今しかいない・・・・・

あ~どうすればいいんだろう?

今いるインコたちはかわいい!皆、かわいい!かけがえのない存在だ。

でもまたインコたちのかわいさとはまた違うかわいさがあのミニピンにはあったのだよ~

|

« セキセイたち② | トップページ | 秋の味覚 »

コメント

こんばんは。
犬をお迎えされたのかなぁ?と思いましたが、今回は複雑なお迎えだったのですね。

確かに鳥とはまた違った魅力が有って、命で、1日でも一緒にいると「家族」になって手放すのは辛くなりますね・・・。
苦渋の決断だったのでしょうね・・・。

迷うお気持ち分ります。
縁が有ればその時にきっとみんくさんの所に来てくれるような気がします。

・・・余談ですが、みんくさんのお母様のお話し、こちらで初めて聞きましたが、私ととても似ていると思いました。
(私の場合父も、でしたが・・・。)

それが今闘病している原因です。
なので帰省も鳥を理由に数年に一度なのでした^^;。
今度お会いした時はそういう別のお話も出来るならしてみたいですね・・・。

とても似ている事に驚いた私でした。

投稿: うず惚れ | 2012年11月 6日 (火) 19時48分

noteうず惚れさん
今回はホントにつらかったです。
1泊2日でもこんなに情が沸くんだ~って思いました。
鳥の世話に手のかかる旦那さん、父と居ますので、犬を迎えるタイミングではないな!って思いました。
でも、あきらめてはないですよ~

人にはいろいろとありますよね。
吐き出すこと、何も解決にはならないと思いますが、気分が違うと思います。今度、吐き出しましょうね。

投稿: みんく | 2012年11月15日 (木) 10時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1069179/47664653

この記事へのトラックバック一覧です: 葛藤:

« セキセイたち② | トップページ | 秋の味覚 »